Tottori University Adventure Club 

部室:鳥取 大学第2サークル棟2階の奥
お問合せ: info@toridai-tanken.com



活動紹介: ラフティング


Raffting (ラフティング)
 ラフティングとは、ゴムボートを使って川を下るアウトドアスポーツである。ラフティングは、ただ単に川を下るのではなく、主にHead to Head 、slalom(スラローム)、 Down river(ダウ
ンリバー)の3つの
競技があり、その得点を競い合うスポーツである。以下にそれぞれの競技の説明をする。
 


 まず、Head to Head とは2艇同時に出廷し、短いコース区間で速さを競う競技である。この競技の醍醐味は、両艇のHead(艇の頭)が激しくぶつかり合うため、一段と闘争心が 湧き熱くなれる部分である。

 次に、Slalomとは、川に設置されたゲートを通過しながら、ゴー ルを目指す競技である。ゲートには、アップゲート(下流から上流の向きにゲートを通 過)とダウンゲート(上流から下流の向きにゲートを通貨)の2種類がある。そのため、この競技は普通に下る以上に高い技術が必要とされ、仲間とのチームプ レイが大切になる。この競技の醍醐味は、なんと言ってもゲートを全通過できた達成感である。

 
 


 次に、Down river とは、時には何十キロにもなるコースを下る長距離を下りきる競技である。この競技は他の競技とは違い、長く漕ぎ続ける体力と自分に負けない強い精神が必要 とされる。肉体的にも精神的にもハードだが、ゴール後の満足感はなかなか味わえるものではない。
 
 


 さらに、ラフティングの素晴らしいところは上の競技以外に”楽しみ”があるところ。
大会を通じて知り合えた他大学の人々・社会人の人々などと大会の夜、共に食事をするため親しくなれるところや、熱く・いい人ばかりなところもラフティング の楽しみである。
このようなアウトドアスポーツは、他の部では味わえないだろう!!